2016年下期 <Infinite Dendrogram> <古典部シリーズ> DIVE!! Fate Fate/Apocrypha Fate/strange Fake GA文庫 HJ文庫 nauribon TYPE-MOON TYPE-MOONBOOKS 〈小市民〉シリーズ あわむら 赤光 おすすめライトノベル かんざきひろ つくしあきひと りゅうおうのおしごと! インスタント・ビジョン インフィニット・デンドログラム エナミカツミ エロマンガ先生 オーバーラップ文庫 オーバーロード オーバーロード劇場版 カルロ・ゼン ガガガ文庫 クロバンス戦記 ゲーマーズ! コミカライズ ゴブリンスレイヤー ステージ・オブ・ザ・グラウンド セブンサーガ セブンス ゼロから始める魔法の書 ニリツ ネタバレ ネタバレあり ネタバレ有 ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? バンブーコミックス ヒマワリ ヒーロー文庫 ミステリーズ! メイドインアビス ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 三嶋 与夢 三田誠 中田かなた 丸山くがね 丸戸 史明 仙人掌 伏見 つかさ 似鳥 鶏 兎塚エイジ 冬原パトラ 冴えない彼女の育てかた 創元推理文庫 古典部 合田拍子 周藤 蓮 和泉弐式 奈坂 秋吾 好きなライトノベルを投票しよう!! 好きラノ 富士見ファンタジア文庫 小説家になろう 山小人の工匠 幼女戦記 徒埜 けんしん 微ネタバレ 感想 成田良悟 我が驍勇にふるえよ天地 新刊情報 最強喰いのダークヒーロー 最果てのパラディン 月とうさぎのフォークロア 望 公太 来場者特典 東京ダンジョンスフィア 東出祐一郎 東條チカ 林 トモアキ 柳野かなた 森 絵都 森井 しづき 永菜 葉一 海道左近 深崎 暮人 特典カバー 特典付前売り券 特典小説 犬塚惇平 異世界はスマートフォンとともに。 異世界食堂 白鳥 士郎 神奈月 昇 第七異世界のラダッシュ村 米澤穂信 聴猫 芝居 葵 せきな 蒼山サグ 虎走 かける 蝉川 夏哉 蝸牛 くも 裕時 悠示 角川スニーカー文庫 角川文庫 角川書店 謀略の統治者 豚公爵に転生したから、今度は君に好きと言いたい 賭博師は祈らない 赤月 カケヤ 近衛乙嗣 電撃文庫 高村透 黒瀬浩介 29とJK HJ文庫

オーバーロード プロローグ 下 (ネタバレ)

2016/03/27 23:07
この感想は以前も書きました「オバーロード プロローグ 下巻」の ネタバレ感想になります。 ネタバレを踏みたくない方は、ここで引き返すことをお勧めいたします。 ネタバレOKな方は続きを読むをクリックして、感想やネタバレをお読みください。 在りし日のギルド「アインズ・ウール・ゴウン」に関する新事実、 断片で語られていた内容の裏付けが色々と記載されておりましたね! 至高の41人(地下大墳墓攻略時は27人ですが)の名前だけではなく、 どういった人..

続きを読む

オーバーロード プロローグ 下 (微ネタバレ)

2016/03/15 00:16
久しぶりの感想アップになりますが、「オーバーロード プロローグ 下巻」の感想になります。 アニメ オーバーロード Blue-ray&DVD の最終巻の特典小説ですので、読みたければ Blue-ray&DVD を買うしかないというファン心理をついた上手い商法ですよね。オーバーロード好きとしては買わざるを得ませんでした(笑) 上巻に引き続きまして、読めない読者のことも考えられており、本編に影響のない前日譚とはなっておりますが、これまで明らかにされていない設定などが記載されてい..

続きを読む

オーバーロード プロローグ 上 (ネタバレ)

2016/01/03 00:36
この感想は昨日も書きました「オーバーロード プロローグ 上」のネタバレ感想になります。ネタバレを踏みたくない方はここで回れ右をすることをお勧めいたします。ネタバレオッケーな方は続きを読むをクリックして続きを見てください。 色々と新情報が特典小説には書かれておりますが、まず何より言いたいのは「ぷにっと萌え」さんのキャラ描写が濃いですな。「ぷにっと萌え」さんと「モモンガ」さんの会話に萌え狂いますわ(笑)「ぷにっと萌え」さんはどんだけ「モモンガ」さ..

続きを読む

オーバーロード プロローグ 上 (微ネタバレ)

2016/01/01 22:23
これは何かといいますと昨年のアニメ化に伴い大ヒットいたしました「オーバーロード」のアニメ版 Blu-ray&DVD 第4巻の購入特典である書き下ろし小説「オーバーロード プロローグ 上」の感想になります。特典小説は後程まとめての一般販売はしないとの書き込みをどこかで見た気がしますので原作オーバーロードのファンにとっても読むためにはアニメ版 Blu-ray&DVDを買うしかないとなる逸品ですね。 一応、読めない読者がいることを考えて読んでいなくとも本編に影響がない話となってい..

続きを読む

もっと見る