Fate/Apocrypha 1巻 典:聖杯大戦 感想 ネタバレ

Fate/Apocrypha vol.1「外典:聖杯大戦」【書籍】 《Amazonからのあらすじ引用》 かつて、冬木と呼ばれる街では七人の魔術師と英霊たちによる聖杯戦争が執り行われていた。 だが、第二次世界大戦の混乱に乗じて、とある魔術師が聖杯を強奪。 数十年が経ち、その聖杯を象徴(シンボル)に掲げたユグドミレニア一族は魔術協会からの離反、組織の独立を宣言。 怒れる魔術協会は刺客を送り…

続きを読む

ロード・エルメロイii世の事件簿 5 case.魔眼蒐集列車(下) 感想

ロード・エルメロイII世の事件簿 5 case.魔眼蒐集列車(下) (書籍)[TYPE-MOON BOOKS]《発売済・在庫品》 《TypeMoonからのあらすじ引用》 「ようこそ、皆様。魔眼蒐集列車が誇る万魔眼球庫へ」 魔眼蒐集列車で起きた殺人事件は、誰も思いがけない方向へと展開した。 新たな戦士の襲撃によってロード・エルメロイii世は倒れ、かの列車もまた大いなる脅威に遭遇する。 …

続きを読む

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 4巻 感想

ロード・エルメロイII世の事件簿 4 case.魔眼蒐集列車(上)(書籍) 《Amazonからのあらすじ引用》 「見ることは、人間の歴史で最初の魔術だ」 魔眼蒐集列車。それは欧州の森をいまなお走り続ける伝説。 とある招待状によって巻き込まれたロード・エルメロイⅡ世は、 天体科(アニムスフィア)の一族たるオルガマリーたちとともに、 魔眼のオークションに参加することとなる。 …

続きを読む