2016年8月 ブログ振り返りPV数と人気記事からの分析

2016年7月の振り返りに引き続き、2016年8月も当ブログのPV数と人気記事から分析をします。

前回の反省点である以下の2点は守れていないので、厳しいでしょうな
 ・更新回数を増やす。
 ・新刊は1週間以内に感想をあげる。

仕事が忙しいというのが一番にありますが、余暇がないわけではなく

空いた時間を別のこと(だらだらとネット、スマホゲーム)に使っているのがマズいですね。

スマホゲームは余暇をつぶすにはいいのですが、余暇をつぎ込むのはダメですね。

とだらだら愚痴というか反省の言葉を述べたところで、以下に解析の結果を記載します。



Googleアナリティクスからみた当ブログのアクセス数など

 セッション数:3,359 (前月比139%)

 ユーザー数:2,985 (前月比140%)

 ページビュー:6,687 (前月比154%)

今月は1日平均で100人の方に当ブログを見ていただき、1人当たり2ページ見てくださっている計算ですね。

8月の更新記事数は7つと、7月よりは多いですが差はほぼなかったです。

上で反省した通り、時間を感想記事作成に回せなかったのが敗因ですね。

9月もこの記事を入れてまだ3つと数が増えておりません。何とか今月は10記事は上げたいものです。

まず書かないと検索に引っかからないですし、私の文章力の向上もありえませんからね。

反省するだけ、考えるだけで実際に動けていないという最大の問題をどうにかするところから始めます。



8月のPV数 TOP10 の分析

1.ゴブリンスレイヤー2 (蝸牛 くも) (GA文庫) ネタバレあり感想
⇒PV数:961

2.オーバーロード プロローグ 上 (ネタバレ)
⇒PV数:536

3.ネタバレあり感想 幼女戦記 (1) Deus lo vult (カルロ・ゼン) (KADOKAWA/
エンターブレイン)

⇒PV数:536

4.オーバーロード10 謀略の統治者 (丸山 くがね) (KADOKAWA/エンターブレイ
ン) ネタバレあり感想

⇒PV数:453

5.【ネタバレあり感想】最強喰いのダークヒーロー (望 公太) (GA文庫)
⇒PV数:442

6.【ネタバレあり感想】幼女戦記 (6) Nil admirari (カルロ・ゼン) (KADOKAWA/エンターブレイン)
⇒PV数:373

7.オーバーロード プロローグ 下 (ネタバレ): 読書感想記
⇒PV数:303

8.Fate/strange Fake (3) (成田良悟) (電撃文庫) ネタバレあり感想: 読書感
想記

⇒PV数:253

9.【ネタバレあり感想】最強喰いのダークヒーロー 2 (望 公太) (GA文庫)
⇒PV数:218

10.【ネタバレあり感想】ゴブリンスレイヤー (蝸牛 くも) (GA文庫)
⇒PV数:180


1位は7月と同じくゴブリンスレイヤー2巻でした。

10位にも再読してアップしたゴブリンスレイヤー1巻の感想が来ています。

ゴブリンスレイヤーは人気ありますね!

コミカライズ版1巻と小説3巻が今月出ますし、この2冊は優先して記事あげたいですね。


そして上位には同じくオーバーロードが7月から同じくランクインですね。

人気作オーバーロードの新刊である11巻も今月末発売なので積極的に記事にしていくつもりです。


あとは、アニメ化企画進行中の幼女戦記、2巻が発売された最強喰いのダークヒーローも上がってきています。

どちらも先月新刊が出ましたので、新刊発売前に検索に来た感じなのでしょうか?

人気作の続刊はアクセスが伸びるチャンスなので、続刊発売して読み終わったらすぐ記事あげたいですね。


人気作の続刊が出たということや、ゴブリンスレイヤー、オーバーロードという

人気作品の知名度に乗っかる形で7月比でPVが微増しましたね。

ただ、新規訪問者が8割以上を占めていますので、記事の内容で引き寄せられるようにならないと

PV数、セッション数が頭打ちになる未来も想定されます。

記事数を増やしユーザの訪問機会を増やすこと
一度でも訪問したユーザに面白いと思ってブックマークしてもらうこと


この2つを頭において、9月も記事をあげていこうともいます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441837235

この記事へのトラックバック