オーバーロード新刊の発売が決定!タイトルは「オーバーロード10 謀略の統治者」


オーバーロード10_謀略の統治者.jpg

ついに待ちに待ったオーバーロードの新刊が発表されましたね。発売日は5月30日、タイトルは『オーバーロード10_謀略の統治者』です。

amazonやebtenでは商品ページも作成されております。表紙も公開されているので、よっぽどのことがないと延期は無さそうです。

表紙のイメージが今までと違いますね!!これまでは黒を基調としたダークなイメージでしたが、今回はどちらかというと明るいイメージです。

これは、支配者として君臨するアインズ様の統治する未来は明るいということなのでしょうか?(笑)


商品紹介ページのあらすじを読んだ限りでは、アインズさまの富国強兵政策と、それに対抗する周辺国の行動というところがメインになるようです。

9巻末の次巻説明にあったドワーフのドの字も書かれていませんが、きっと富国強兵のところで触れるんでしょうね!


アインズ様が描く理想郷としての魔導国は、果たしてエ・ランテル住民や異世界住民にとっての理想郷なのか?

漆黒の英雄「モモン」さんの出番はあるのか?暫く出てない「ハムスケ」も見たいので、モモンさんには出てほしいな

ナザリック陣営の出番はどうなるのか?特に「シャルティア」さんが内政で活躍する姿が想像つかない(笑)

上記のほかにも、色々と新刊で読みたいところが多く楽しみです。

ページ数も480Pとボリュームもたっぷりで読み応えありそうです。
Web版とは明確に違うルートに乗り、全て新規書下ろしと思うと、発売日が待ち遠しすぎますね。

発売されたら真っ先に読み、感想をあげていきます。


以下は紹介ページのURLを

amazon

ebten

関連記事
オーバーロード1巻 不死者の王 ネタバレあり感想
オーバーロード2巻 漆黒の戦士 ネタバレあり感想
オーバーロード10巻 謀略の統治者 ネタバレあり感想
オーバーロード11巻 山小人の工匠 展開予想
オーバーロード11巻 山小人の工匠 ネタバレあり感想

オーバーロード プロローグ 上 (微ネタバレ)
オーバーロード プロローグ 上 (ネタバレ)
オーバーロード プロローグ 下 (微ネタバレ)
オーバーロード プロローグ 下 (ネタバレ)
オーバーロード劇場版 特典付前売り券の特典カバーをつけてみた
オーバーロード劇場版 前編 来場者特典 プレイアデスな日 感想 ネタバレ

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/436435329

この記事へのトラックバック