オーバーロード プロローグ 下 (ネタバレ)

この感想は以前も書きました「オバーロード プロローグ 下巻」の
ネタバレ感想になります。
ネタバレを踏みたくない方は、ここで引き返すことをお勧めいたします。
ネタバレOKな方は続きを読むをクリックして、感想やネタバレをお読みください。





在りし日のギルド「アインズ・ウール・ゴウン」に関する新事実、
断片で語られていた内容の裏付けが色々と記載されておりましたね!

至高の41人(地下大墳墓攻略時は27人ですが)の名前だけではなく、
どういった人柄だったのか?どういったキャラビルドをしていたのか?等も
全部ではないですが知ることができました。
地下大墳墓のNPC総レベルや、世界級アイテムの名前も判明していますよ。

考察をしているオーバーロードを愛してやまない読者の方にとっては垂涎の1冊です。
まだ間に合いますので、ファンの方は是非Blueray/DVD 初回生産限定盤のご購入を!
売り上げが上がれば2期が始まり、また特典小説がくるかもですよ(笑)



ギルド「アインズ・ウール・ゴウン」崩壊の根本的な原因と思われます
「たっち・みー」さんと、「ウルベルト」さんの不仲の根本的な原因が
本特典小説で明らかになりました。

人生の負け組である「ウルベルト」さんから、圧倒的な勝ち組である「たっち・みー」さんへの嫉妬
これはキツイですね。変えようとしても変えられない生まれの問題が原因となっていますので、
関係を改善しようにも「ウルベルト」さん自身の考えや感情を変えないといけませんので。
私も経験がありますが、自分自身の考えや感情って変えようと思って変えられるものではありません。。。
また「引退してしまった初期メンバー」の問題がその上で絡んできているでしょうし、和解は難しでしょう。

「ウルベルト」さんと「たっち・みー」さんが揉めるキッカケとなったのはオフ会の時という話もありましたので、
この攻略以前にきっとオフ会で互いの素性を知って、ぶつかる様になってしまったのでしょうか。

特典小説の最後、無事ダンジョンを一発攻略し、ギルドメンバーでハシャイデいる中、
「ウルベルト」さんと「たっち・みー」さんが二人並んで、「ももんが」さんのことろに祝いに来る姿は、
関係改善に向けての雪解け的な雰囲気を感じて、明るい終わり方のようにも見られます。
ですが、読者的には1巻冒頭のギルドの崩壊した姿を知っているだけに、逆により悲しみを覚えちゃいますね。


「ももんが」さんも負け組に分類されておりますが、特に「たっち・みー」さんを妬んだりしていないのは、
「ももんが」さん自身の人柄によるところなんでしょうね。
むしろ2キャラ目を作成可能なら、「たっち・みー」さんみたいな戦士職にするというくらい慕ってますし(笑)

2キャラ目作れたら赤いマフラーじゃなくて、赤いマントをたなびかせるって夢も
大きい武器で戦うという夢も、使いどころ無いよなって言ってた戦士化魔法を使うことも、
全部転移した世界で実現したら、使ったりできてるよ、やったねアインズ様!!


それにしても勝ち組と負け組とは我々の現実世界でもありますが、
オーバーロードの中の現実世界では夢も希望も無くなるくらいの二極化していますね。
負け組は勝ち組の歯車とするために、最低限の教育(小卒)のみ受けさせるって怖い。。。

「ももんが」さんのお母さんも、過酷な労働で疲弊し、自宅で亡くなっていたなんて。
しかも「ももんが」さんのお弁当に入れる好物を作っている最中なんて切なすぎるわ。
そりゃ、「ももんが」さん現実世界に帰りたいなんて思わないはずですわ。。。

「ももんが」さんにとっての最高の仲間たちがつくったNPC達と過ごせる異世界の方が、
現実世界よりも理想郷ですわな。
「ももんが」さんのためにも誰かNPCメンバーが転移しているといいんですが。
私の転移してほしいギルドメンバーの希望は「ぷにっと萌え」さんで!!(笑)




ここから下は、私の印象に残った細かいネタバレ要素の羅列になります。

・ぶくぶく茶釜さんの怒りモードマジ怖いっす
 萌え系の声を作っていた人が、声を低くしてシリアスに説教するって、
 ペロロンさんじゃなくてもマジビビりますわ。
 やはり、姉に逆らえる弟など存在しないっすね(笑)

・ギルドが無くなったらどうしようと考えちゃう「ももんが」さんはギルド愛しすぎ
 他のギルドに参加しなおしたり、新たなメンバーでギルドをとか考えられないって
 本当に今のこのギルドを愛してますね。
 そりゃ、一人になってもギルドホームを維持するために、仕事から帰っても1人で狩しちゃう訳ですわ

・地下大墳墓のNPC総レベルは2750
 内訳はダンジョン自体の制作レベル2250と、適正ダンジョン1発クリアのボーナス500
 各ワールドに1つある最上級拠点の制作レベルが3000くらいらしいので、
 ほぼ、最上級レベルのNPC制作レベルですわ
 さすナザ!!

・セラフィムのクズ野郎って何をされたんだ!?
 ダンジョン一発攻略報酬としてワールドアイテム「諸王の玉座」を入手した際に出ていた言葉なので、
 かつて取得したワールドアイテムを奪っていった相手なんでしょうね。
 名前からして「アインズ・ウール・ゴウン」とは相性悪そうだし(笑)
本編にも名前出ていたかな?ちょっと気になるので、読み返してみようかな。


関連記事
オーバーロード1巻 不死者の王 ネタバレあり感想
オーバーロード2巻 漆黒の戦士 ネタバレあり感想
オーバーロード10巻 謀略の統治者 ネタバレあり感想
オーバーロード11巻 山小人の工匠 展開予想
オーバーロード11巻 山小人の工匠 ネタバレあり感想

オーバーロード プロローグ 上 (微ネタバレ)
オーバーロード プロローグ 上 (ネタバレ)
オーバーロード プロローグ 下 (微ネタバレ)
オーバーロード プロローグ 下 (ネタバレ)
オーバーロード劇場版 特典付前売り券の特典カバーをつけてみた
オーバーロード劇場版 前編 来場者特典 プレイアデスな日 感想 ネタバレ


にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村

この記事へのコメント